おなかの調子が悪くて、オナラが臭いときは、息も臭いかも。

 

口臭の種類はさまざまですが、大まかに分けると

  • なまぐさい口臭
  • 卵が腐ったような口臭
  • 腐った野菜のような口臭
  • ウンチのような口臭

といったところでしょうか。

なまぐさい・卵が腐ったような・腐った野菜のような口臭は、ストレスによる口の中の乾燥などが原因だと考えられますが、

ウンチのような口臭については、またちょっと違うところから発生しているのです。

 

今回はそんなウンチのような口臭に焦点を当てていきたいと思います。

 

衝撃!ウンチのような口臭は肺からニオってきている

口が・・・臭い!

 

ウンチのような口臭は、口から直接ニオっているのではなく、肺からの呼気がニオっていること考えられています。

 

中学生の頃に習った、肺の役目は覚えていますか?

肺には、全身をめぐった血液が肺に到達したときに、古くなった空気(ガス)を放出して新しい空気と交換する役目があります。

 

胃や腸といった消化器官で消化されたものは、栄養として腸から血液に吸収されます。

このとき、老廃物やガスも一緒に吸収されます。

 

おなかの調子が悪いとき、オナラがとてつもない異臭を放つときってありますよね?

 

オナラはガスですし、腸で発生しています。

このガスが血液に吸収され、肺に到達して新しい空気と交換され、呼気として排出されるたものがウンチのような口臭の正体です。

 

ですから、おなかの調子が悪くて、オナラが臭いときは、口からも同じニオイがする可能性があるということです。

 

ぞっとするような話ですが、この後さらに残酷な事実が・・・。

 

ウンチのような口臭には、唾液も効かない

当サイトでも、「唾液は口臭対策のカギ」ということを散々お話してきているのですが、ウンチのような口臭のように、口以外の場所から直接吐き出される臭い息に関しては効果がありません。

 

なぜなら、唾液は口の中の細菌の活動を抑制しますが、呼気の臭いまで抑えることはできないからです。

ウンチのような口臭がある場合は腸内細菌が悪さをしている場合があります。

腸内細菌がなぜ悪さをしているのかというと、食生活の乱れであったり、ストレスであったりといった、さまざまな要因が挙げられます。

 

したがって、ウンチのような口臭の対策としては、

腸内細菌を整えるヨーグルトや飲み物を摂取したり、食事のバランスを良くしたり、ストレスを発散したりといった、生活自体の改善が必要です。

 

ウンチ臭を発しないために

気をつけてはいても、忙しく働いている中では、ついつい食事のバランスなどが疎かになってしまうのも頷けます。

 

でも、ウンチのような口臭を発する人とは一緒にいたくないですよね?

あまり話もしたくないと思います。

 

当サイトでは、乱れた生活を改善し、口臭をはじめ、体臭までもケアするための、健康補助サプリをご紹介しています。

 

興味のある方は、以下の「トップページへ」のボタンをクリックしていただきますと、ご紹介のページが開きますので、良かったら見ていってください。

 

とにもかくにも、ウンチのような口臭が発生してしまったら、生活習慣の改善が必要です。

 

「口からウンチの臭いがするなんて・・・。」と落ち込む前に、自分の生活を見直してケアを頑張りましょう。

そして、口臭がひどいときは疲れてるんだな、と思ってゆっくり休むなど、自分をいたわってあげましょう。

 

 

トップページに戻ります